前へ
次へ

葬儀マナーをきっちりと身に付けておくこと

今は、葬儀マナーをしっかりと身に付けている人もだんだんと少なくなってきました。
きちんと身に付けておく

more

葬儀マナーを身に付けておけば楽

急に葬儀に参加しなければならなくなるような場面は多々あります。
そんな時も、しっかりとした葬儀マナーを

more

葬儀マナーを身に付けておけば今後が楽

当然ながら、葬儀マナーを身に付けておけば、今後が非常に楽になります。
やはり葬儀はたくさんあるのも困り

more

基本的な葬儀マナーを身に付けておきたい

お通夜や告別式などの葬儀では、遺族は深い悲しみの中にいるので、基本的な葬儀マナーを知っておく必要があります。
友人や知人、近所の人が亡くなったら、お悔やみの言葉を伝えることが大事です。
遺族は葬儀の準備で忙しいので、短時間で退席をするようにしましょう。
お通夜や告別式の開式の時間を確認したら、30分前ぐらいには到着をすることが大事です。
斎場に到着をするとカードが用意されているので、住所や名前などを記入しておくようにしましょう。
受付では一礼をしてから、香典を手渡します。
香典はむき出しにすると失礼に当たるので、弔事用の落ち着いた色合いの袱紗に包んでおくことが大事です。
もう一度一礼をしてからその場を離れます。
斎場では知り合いに出会うことも多いですが、挨拶程度にして私語はなるべく控えるようにして下さい。
携帯電話は電源を切っておくか、マナーモードにしておきましょう。
事前に斎場に予約を入れておくと、供え花を準備してくれます。
書籍などで葬儀のマナーを確認しておくと、いざという時に慌てずに済みます。

カラーが豊富なのでお子様の好きな色を選べます
赤や黒以外にもカラフルでデザインもおしゃれなランドセルを多数取り揃えているため、好きなものをお選びいただけます。

高い通信費見直しませんか?

Page Top